Category Archives: 住宅-企業

カジマ・ディベロップメント・カンパニー

Kajima Development Corporation (KDC)は1979年に鹿島建設の100%子会社として設立されました。 KDCは、ミネアポリスのLake Point Condominium Project(鹿島インターナショナル)の住宅開発を成功させ、引き続き米国の不動産開発会社として事業に邁進する目的で設立されました。 KDCの本社はロサンゼルスに設立され、ニューヨークとミネアポリスに支店が設置されました。 KDCの最初の最も野心的なプロジェクトは、ミネアポリスにある大規模な都市再開発複合使用プロジェクトであるRiverplaceでした。

それ以来、KDCはカリフォルニア、メリーランド、ワシントン、フロリダ、ハワイ、テキサス、アリゾナで多くの開発プロジェクトを完了してきました。オフィスビル、ショッピングセンター、病院、空港ハンガー、住宅開発など、幅広い種類のプロジェクト経験があります。

President:

Hiroaki Iizawa

Address:

250 East 1st Street, Suite 400 Los Angeles, CA 90012

Phone:

(323) 262-8484

フロアノイ・ディベロップメント・グループ

Flournoy Development Group, LLC (d/b/a Flournoy Development Company)は、ジョージア州コロンバスに本拠を置き、テキサス州と米国南東部のクラス「A」アパート群の開発に特化した会社です。同社は1967年の設立以来、220以上のコミュニティに4万件以上のアパート住宅を開発しています。Flournoyは、4階建てから5階建ての豪華なガーデン・スタイル、また中層アパートの土地選択と設計プロセスの実行で成功を収めてきました。 また、通常はオフ・マーケット扱い、または開発することが困難な物件を組みなおし、現在の規格に合わせることによって再度、付加価値を生み出します。

Flournoyを多様性のある会社とする理由の中に、介護やメモリケア施設の開発も含まれています。これらの最先端施設は、高齢者に最高レベルのサービスと思いやりのあるケアを提供するように設計され、管理されています。

Flournoy Development Groupの子会社であるFlournoy Propertiesは、Flournoyのすべてのアパート・コミュニティ、および第三者の管理のための優れたプロパティ管理サービスを提供します。

当社の姉妹会社である (Flournoy Construction Group, LLC (d/b/a Flournoy Construction Company)はFlournoy Development Group のすべてのアパート建設を担当しています。

Flournoy Companiesは、2018年1月に鹿島USAファミリーに加わりました。

ディベロップメント・ベンチャーズ・グループ・インク

DEVEN Groupは、既存の不動産物件への投資、主にオフィス、集合住宅、学生住宅、シニア・リビング、教育、研究施設およびホスピタリティ市場における新規資産の開発に重点を置いています。 DEVEN Groupは、鹿島USAの子会社であるKUD InternationalとCommercial Developments International Inc.(CDI)の2017年の合併の結果、不動産分析と投資による開発と管理を統合したものです。 DEVENはニューヨークに本社を置き、フロリダ州オーランドにもオフィスを構えています。

バトソン・クック・ディベロップメント・カンパニー

1963年に設立されたBatson-Cook Development Company (BCDC)は、不動産開発事業、プロジェクト資金調達、施工監理、資産マネジメントおよび不動産仲介業に強みを持つ不動産開発会社です。 BCDCは、アトランタに本拠を置いており、現在、高層・中層住宅のマンション・コンドミニアム、販売用センター、介護・メモリーケア施設、公共/民間パートナー・プロジェクト、医療開発施設などに関わっています。また、オフィスパーク、ホテル、カンファレンスセンター、複合使用プロジェクトを開発しました。主に米国南東部で活動していますが、コロラド州とハワイ州に共同プロジェクトとテキサス州に多数のプロジェクトがあります。

いくつかのプロジェクトを単独で開発していますが、BCDCの強みは、他の開発者と協力して共同プロジェクトを成功させる意欲と経験です。卓越した「協力パートナー」として、BCDCは、事実上、商業用および居住用の開発および仲介のすべての分野での開発に成功しています。

Batson-Cook Development Companyは2008年に鹿島USA Groupの一員となりました。